HOME > 会社情報

会社概要

ごあいさつ   会社概要   沿革   主なお取引先

ごあいさつ

代表取締役  石原 智一
代表取締役  石原 智一
 
弊社は飼育ケージを中心に動物実験用飼育機器、理化学機器、研究設備機器等の製造販売を目的として昭和57年2月に設立されました。 以来、「信頼・誠実・確実」をモットーに生命科学関連の専門会社として常に時代が要求する製品をお届けしてまいりました。
 
実験動物施設は、質の高い生きた測定器といわれるにふさわしい大型精密測定装置であると考え、提供しております。
お客様の視点に立ち、一歩先を見つめ、時代の要請に応えるべく一層の創意工夫をこらした企業を目指します。
 
そして、変動する経済環境にも適応できる企業として、幅広い経営努力をしていく所存です。
これからも、技術の蓄積を大切にして、ニーズに合わせてきめ細かい商品を開発し、製造・販売してまいります。
今後とも、よろしくお引き立てを賜りますよう、お願い申し上げます。
 
 

会社概要

会社商号 株式会社イシハラ
設立 1982年2月4日
代表者 代表取締役 石原 智一
資本金 1,000万円
所在地
本社:
〒177-0053
東京都練馬区関町南3丁目9番33号   アクセス
TEL:03-3928-6157
 
山梨工場:
〒400-1512
山梨県中央市関原1236   アクセス
TEL:055-269-2555
 
京都連絡所:
〒607-8185
京都市山科区大宅甲ノ辻   アクセス
(株)メディカル・エイジェント内
TEL:075-584-1200
事業内容
研究所諸設備全般の設計・施行
実験動物飼育に関する設備・器材の製造販売
実験動物施設に関する設備・施行
ラボファニチャー、バイオテクノロジー設備機器、クリーン関連設備
ステンレス、アルミ、精密板金加工
取引銀行
三井住友銀行武蔵関支店
東京都民銀行上石神井支店
 
 

沿革

平成15年11月 資本金1,000万円に増資
昭和59年6月 本社を東京都練馬区関町南3丁目9番33号に移転す
昭和58年11月 資本金400万円に増資
昭和57年2月 東京都練馬区関町4丁目686-2に資本金100万円にて株式会社イシハラを設立し代表取締役に石原智一が就任
医理化学機器・実験動物用機器の製造販売及び飼育施設の設計・施工等の営業を開始
 
 

主なお取引先

研究所関係

(財)食品薬品安全センター
(財)動物繁殖研究所
(独)理化学研究所
大阪バイオサイエンス研究所
木原生物科学研究所
国立遺伝学研究所
国立精神・神経医療研究センター"
 
東京都健康長寿医療センター
ユニーテック㈱
㈱ネモトサイエンス
㈱薬物安全性試験センター
東京都医学総合研究所
(独)産業総合技術研究所
愛知がんセンター
 
自然科学研究機構
京都大学霊長類研究所
国立感染症研究所
東京医療センター
日本バイオアッセイ研究センター
㈱SRD生物センター
㈱パナファームラボラトリーズ
 
 
 
 

大学関係

京都大学
東京工業大学
防衛医科大学校
北海道大学
金沢大学
横浜市立大学
和歌山県立大学
帯広畜産大学
富山医科薬科大学
日本大学
帝京大学
麻布獣医科大学
東邦大学
獨協医科大学
順天堂大学
 
愛知医科大学
日本獣医生命科学大学
杏林学園
国立静岡大学
新潟薬科大学
金城学院大学
浜松大学
國際医療福祉大学
岐阜医療科学大学
東京医科歯科大学
東京大学
千葉大学
つくば大学
山梨医科大学
 
静岡県立大学
福島県立大学
岐阜大学
東京医科大学
慶応義塾大学
玉川大学
武蔵野大学
帝京科学大学
関西医科大学
北里大学
松本歯科大学
埼玉医科大学
自治医科大学
千葉科学大学
 
豊橋技術科学大学
豊橋創造大学
高崎健康福祉大学
都立大学
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

民間企業・海外関係

㈱ツムラ
武田薬品工業㈱
大塚製薬㈱
持田製薬㈱
ポーラ化成工業㈱
中外製薬㈱
光製薬㈱
㈱イナ・リサーチ
 
㈱紀和実験動物研究所
㈱島津理化
三浦工業㈱
ダイダン㈱
メディカル・エイジェント㈱
理科研㈱
レノバサイエンス㈱
エーザイ㈱
 
キョーリン製薬㈱
ゼリア新薬工業㈱
あすか製薬㈱
興和㈱
三笠製薬㈱
日本農産工業㈱
帝人㈱
鹿島建設㈱
 
清和産業㈱
サクラ精機㈱
㈱エル・エム・エス
㈱BRC
㈱正晃
オリエンタル技研工業㈱
 
 

海外

台湾(陽明医学院、統安他)
中国(黒竜江天貿易公司)
韓国(三光)
 
 
 
 
 
 
 

catalog1.jpg

/catalog2.jpg

よくあるご質問

ペット用ゲージ

カンパニーガイド

Share (facebook)